頭ん中は広島弁

momo164go.exblog.jp
ブログトップ

またまたノーベル賞!

おとといに続いてきのうも、ノーベル物理学賞受賞!
56歳とお若い梶田隆章教授です!
素粒子ニュートリノに質量があることを証明したからだそうです。

スーパーカミオカンデを作った浜松ホトニクスさんにもノーベル賞をあげたいくらいですね~。

ところで、
うちの長男長女は、いちおう進学校の都立高校に通いましたが、
ふたりとも物理は勉強していません。
この頃は物理は必須ではないんでしょうか?
このままだと、ノーベル物理学賞も取りにくくなっていくのでは?と危惧します。

私が高校で習った物理の授業では、
「外木場の投げた球を山本浩二が打った時のボールの描く曲線の求め方(空気の抵抗を除く)」というような問題が出されましたよ?(もちろん数値入りの問題)。
暮らしの中の何が「物理」なのかを習った気がします。
(大学での物理の授業はひたすら微積分の計算式を解くだけでしたが)

たとえば、携帯でデータをやりとりするとき、データはかたちのないものではなくて、アナログの電波を携帯のチップでアナデジ変換して半導体に記録していることや、
ハードディスクでは磁気、CD-Rでは色素(これは化学ですね)、CD-RWでは金属を媒体として記録されていることなど、
目に見えないものであっても「物理」が存在しているを習っておいた方がいいように思うのです。
でないと、オカルトとか変な宗教とかに安易に影響されてしまうのでは?
(という勝手な危惧)

これからも物理の分野で日本人が活躍してほしいな~。



広島ブログ
↑クリックありがとうございます。





[PR]
by momonosuke164go | 2015-10-07 06:48

~東京に住むもものすけ(♀)が広島弁で語るつれづれ~


by momonosuke164go