頭ん中は広島弁

momo164go.exblog.jp
ブログトップ

幼馴染の同窓会

姉がわざわざ上京してきた訳は、「幼馴染が集まる」というイベントがあったからです。

c0327574_12485562.jpg
1960年代の、三原の社宅での1コマ。この4人プラス2人の6人が、集まったのです。
6人はそれぞれ3組の姉妹。同じ社宅で生まれ育ち、1組は私が小4のとき横浜へ、もう1組は小6のとき東京に転勤して三原を去ります。残ったのは私と姉だけ。

お互い遠距離に離れていても、皆実家は三原だったりして、たまに会ってはいます。一番長く会っていなかった人とは42年ぶりの再会でした。

6人のうち4人が東京・横浜に住んでいることもあり、あと2人(1人は広島、1人は京都)が上京すれば集まれるんじゃないかな?ということで、その2人の都合のいい日に同窓会を開催したのです。

おしゃべりは尽きませんでした。社宅での生活の思い出、両親のこと、現在の様子、子どものことなど話は尽きず、久しぶりに会った感じがしませんでした~。

集まったのは新宿小田急のレストラン。

c0327574_12555471.jpg
豪華なランチでした~。

c0327574_12562874.jpg
ハロウィンということもあって、スープはかぼちゃ。スープのお皿にハロウィンのイラストが。

子どもの頃東京・横浜に転勤してきた人たちは「当時、広島弁が抜けなくて困ったこと」で盛り上がり、しばらく「これも広島弁だよね」「これもだよね」と広島弁談義をしました。長く東京に住んでいてもまだまだちょっとしたことで広島弁が出るそうですよ。

幼い頃の思い出を共有している人たちとの会話は楽しいですね~。


広島ブログ
↑クリックありがとうございます。





[PR]
by momonosuke164go | 2015-11-02 13:08

~東京に住むもものすけ(♀)が広島弁で語るつれづれ~


by momonosuke164go