頭ん中は広島弁

momo164go.exblog.jp
ブログトップ

2015年 08月 02日 ( 1 )

銀座で酔っ払い

毎年なのかな?広島県が銀座に出しているアンテナショップ「TAU(その名も広島弁の「たう」)」が主催している「酒まつり」が今年も開催されました。

c0327574_20112745.jpg
c0327574_20114858.jpg


TAUの近辺にある各県のアンテナショップが協力して地酒をふるまうイベントです。

前売り券(1400円)で、7軒のアンテナショップの地酒を飲むことができます。1杯50mlなので、全部で350ml飲めるというわけ。

久々に銀座に行きました!!

c0327574_19481581.jpg
あ~~~、RICOHビル(三愛ビル)の向かいの日産のビルが工事中。。。。しばらく行かないうちに風景が変わっています。

まずは、広島のアンテナショップで「千福」のにごり酒を。

c0327574_19493269.jpg
ここにくれば広島のいろんなものが手にはいるので、つい「カープふりかけ」を買ってしまう。

c0327574_19502986.jpg
次は、山形県。

c0327574_19505852.jpg
「咲」という出羽桜のスパークリング日本酒。ラベルデザインはフェラーリのデザイナーとしても有名な、山形出身の工業デザイナー奥山清行氏だそうです。つまみは、こんにゃくの煮っ転がし。

3軒めは、福井県。

c0327574_20004919.jpg
「一本義」というお酒の夏限定のを飲みました。つまみは、、、さきいか?だったかな???

4軒目は、茨城県。

c0327574_19533411.jpg
「しずく」というお酒。東京ではこのショップでしか扱ってないとか(という言葉に負けて飲んでしまう。。。)。つまみは、しらすだったのですが、しょっぱくて、お酒の味を消してしまって残念でした。

5軒目は、高知県。

c0327574_19553304.jpg
高知の地酒、仙頭酒造場の「土佐しらぎく」。フレッシュ&ジューシー飲みやすさを追求した 爽やかでふくらみのあるお酒だそうです。つまみは、え~っと、こんにゃくを干したもの?!?おいしかった!

6軒目は、沖縄。

c0327574_19580045.jpg
泡盛です。「ぬーし」というお酒。43度。きつかったですよ!で、つまみの代わりに、「ウコン」が渡されるという。。。。これって正解。銀座からどうやって帰ろうかと思うくらい強いお酒だったので。

ここでは、ショップの沖縄名産を見て回って、「海ぶどう」を買ってしまう。沖縄まで行かなくても食べれるんだ~。

最後は、石川県です。

c0327574_20015767.jpg
「手取川」というお酒。つまみは漬物。石川県はいつも「福光屋」のお酒を飲むので違うところのにしました。
石川県白山市にある酒蔵だそうです。カウンターに案内されて、おもてなしが一番よかったので、7軒回ったら応募できるプレゼントは石川県を選びました!!!

私は前売り券1400円を買ってスタンプラリーを楽しみましたが、飛び入りで1杯150円~200円で飲むこともできるのです。え、飛び入りだと150円×7軒=1050円で、前売り券より安いよ?!?う~む。企画に疑問が。。。。

でも、こういう企画でもなければ、7県もの地酒を飲む機会もなく、わたし的には満足です~。

銀座から我が家まで約20分。ほろ酔い気分で帰宅しました~。



広島ブログ
↑クリックありがとうございます。





[PR]
by momonosuke164go | 2015-08-02 09:00

~東京に住むもものすけ(♀)が広島弁で語るつれづれ~


by momonosuke164go