人生は「沼」の連続

momo164go.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

千秋先輩、ついに結婚!

朝5時、今朝のニュースを見て、まだ寝ている娘にLINE。
「玉木宏結婚だって!」

好きな俳優さんのひとりです。
お相手は木南晴夏ちゃん。
「勇者ヨシヒコ」のムラサキですね~。(今なら「花のち晴れ」の音ちゃんの先輩?)
「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」を見てて好きだった~。
お似合いのふたりって感じ!!

玉木宏くんは、12年前(?)の「のだめカンタービレ」の千秋先輩ではまり、しばらく「千秋沼」におぼれてました~。
「のだめカンタービレ」は、漫画からのファンだったので、ドラマ化されるとき「誰が千秋先輩をやるのか」すっごく気になって、私は玉山鉄二推しだったんだけど、キャスト発表されると玉木宏。。。。
う~ん、って気持ちで見始めたドラマだったのに、1話で「玉木宏、許す(何様?)」。彼のがんばりぶりに胸アツでした。

25歳の誕生日の握手会にも行った!

結婚、おめでとうございます!!

d0389991_07332545.jpg
握手会のときの玉木くん。
すっごい背が高かった!


広島ブログ

[PR]
by momo164go | 2018-06-21 07:35 | Comments(0)

私のルーティーン

今月のお題「ルーティーン」に参加します!

何にもこだわらないで暮らしているので、「ルーティーンってないよね?」と思ったけれど、ひとつ発見!

毎朝、一番にコーヒーを飲むことです。

長男が6時半には家を出るので、毎朝5時には起きて朝ごはんやお弁当(たいていは晩ご飯も)を作る毎日。

起きるとまずお湯を沸かして、コーヒーを淹れます。

別に高い豆でもないですが…。

それで目を覚ますというか…。

気合を入れるというか…。

欠かせない日課です。

d0389991_19210688.jpg


広島ブログ

[PR]
by momo164go | 2018-06-20 19:22 | Comments(4)
毎シーズン、「どのドラマ、観る~?」と娘と相談して、録画予約をします。
なので、いちお、いろんなドラマのリサーチはして、俳優で決めたり、ストーリーで決めたりするのですが、この春全然食指が動かなかった「おっさんずラブ」。BL興味ないし、俳優さんたちも別にファンでもなんでもないし。。。

なのに、なぜ観てしまい、なぜはまってしまったのか?!?!?!

4月のある日のこと、娘からLINEがピココン!
「お母さん、大勝軒で何かのドラマの撮影してる!林遣都くんがいる!」
(大勝軒とは我が家から徒歩5分のつけそばや)
「あ、それなら『おっさんずラブ』だと思うよ」
「誰かイケメンがもひとりいる!」
「田中圭くんじゃない?」
「違うと思う~」
「じゃあ、金子大地くんとか?」
「う~ん、わかんない」
…娘は、田中圭くんがあんなに背が高いと思ってなかったみたい。
本人だと気づかず、後で大後悔。

というわけで、近所が映るなら、と録画を始めた「おっさんずラブ」。
ただ、それだけの理由で。。。。

ところが、見始めると、面白い、面白い!
俳優さんたちがはじけてる!

そして4話めについに大勝軒が。(しかし、表参道設定…?!?!?!)
そのころは、すっかり「おっさんずラブ沼」にはまりこみ、片足とて抜けない状態。
6話を観てすぐ娘に「神回!」とLINEをし、ふたりして7話(最終話)を大爆笑しながら観ました。

そして、今なお沼から抜け出せない私。
ストレスないけど、ストレス解消に「#おっさんずラブ」のハッシュタグを検索する毎日。
auのビデオパスを契約し、1話から見直しています。

この沼からいつ抜け出すのかな~?

d0389991_19570791.jpg

オフィシャルインスタの田中圭くんの撮影場所


広島ブログ

[PR]
by momo164go | 2018-06-15 21:00 | Comments(0)
大学生になって広島市内でひとり暮らしを始めた私は、解禁された漫画を読みまくり、早速はまった沼は「別冊マーガレット」の「くらもちふさこ」。「おしゃべり階段」「いつもポケットにショパン」…彼女の描く世界に憧れ、バイブルのように感じていました。私の青春時代の教科書だったな。

単行本は全部持ってたし、卒業後上京して、結婚して生まれた子どもの名前を彼女の作品の主人公から付けたくらい。

この春、「くらもちふさこの漫画がNHKの連ドラに登場する」と聞いて、わくわくして見始めた「半分、青い」。ちょうど池袋パルコで「くらもちふさこ×いくえみ陵原画展」が開催されていて、それを見たせいもあって、再び盛り上がっていたくらもちふさこ熱。

トヨエツ演じる秋風羽織は面白くて、鈴愛の「暴言」にイライラしながらもドラマは楽しんでいるのですが、だんだん、「秋風羽織の作品をくらもちふさこの実際の作品にしない方がよかったんじゃないか」と思い始めました。くらもちふさこの作品に流れる「彼女らしさ」と、秋風羽織の人物像がだんだん離れて行ってしまって。。。。。

でも、ドラマのストーリーに漫画のストーリーが出てくるわけじゃないし、「大物漫画家」という設定に使っているだけだと割り切ってみることにします。

これから幼馴染の律くんと鈴愛はどうなっていくんでしょうね。

d0389991_07115458.jpg


広島ブログ

[PR]
by momo164go | 2018-06-14 21:00 | Comments(0)

カープ沼

私が初めてはまった沼は、「カープ沼」。
1975年、初優勝のときでした。
当時中学三年生(年齢ばればれ)。

そのときの広島人のフィーバーぶりは、43年たった今もまだその熱気が残っているのかと思うほど。当時「カープ沼」にはまらなかった人はいないんじゃないですか?!「カープ沼」がどんな沼か説明の必要はないですよね?!
私も多くの広島人にならって熱狂した「当時のカープ女子」のひとりです(池谷公二郎推し)。

「高校に入ったら野球部のマネージャーになりたい!」と思っていたものの、入学した高校には野球部はなく(総合選抜だったので高校選べず…)、昼休みに流れる「野球部設置委員会を開きますので委員の先生方お集まりください」のアナウンスを聞いて、「野球部ができたあかつきには初代マネージャーになる!」ために、ナイターを聞きながらスコアブックをつけたりもしました(が、卒業まで設置されず…)。

ところが、広島市民球場まで遠かったので、行けるのは福山に来るオープン戦のみ。大学生になって広島市内に住むことになり、市民球場に行けるようになったときの感激よ。。。。

家が厳しくてテレビも置いてもらえず(テレビがあると家族団らんがなくなるかららしい)、漫画も言語道断だったのに、カープ熱だけは黙認されて、思う存分「カープ女子」ができた高校時代(テレビないのでナイターはいつもラジオだったけど)。

そのころは全然野球に興味を示さなかった両親も、20年前に広島市内に転居して以来熱心なカープファンになり、ときどき神宮球場や東京ドームにもやってきます。カープのおかげで遠く離れていもラインの話題にできて、カープ様さま。

はまって良かった「カープ沼」。

d0389991_22025709.jpg
去年、神宮球場に来た母。
1塁側のチケットしか取れなかったのに、
堂々と誠也のユニを着る広島人。




広島ブログ
[PR]
by momo164go | 2018-06-13 22:08 | Comments(0)
こんにちわ。
4年前まで「頭ん中は広島弁」というブログを書いておりました、広島出身東京在住のもものすけ(アラ還♀)です。

当時はIT関係の仕事をしていて毎日10数時間もパソコンに向かっていたし、取材であちこちうろうろするので何気に話題もあったせいで、細々とブログの記事を書くことができていたのですが、4年前に転職して以来、職場は家から徒歩15分、半径500mの円の中でこぢんまりと暮らしているような毎日ではブログを再開する理由も見つからず、このままフェードアウトするのかなと思っていました。

しかし!!!!
「生活圏半径500mでもブログを書こう!」と決意をさせるできごとがあったんです!

それが、テレビドラマ「おっさんずラブ」。
いやぁ、私の人生には次々とはまる「沼」があって、約60年を振り返ると、その「沼」の連続ではないかと。そして、この4月からはまっているのがまさに「おっさんずラブ沼」。

6月2日に最終回を迎えて以降、毎日のストレス(って全然ないが)解消のタグは、「#細かすぎて伝わらないおっさんずラブの好きなところ選手権」。全国のOL民の「おっさんずラブ」愛があふれていて、笑う、笑う。まさに「癒し」。

ところが、どのラインに「おっさんずラブスタンプ」を投入しても誰も何も反応してくれない、職場で話しても「ドラマ、見てない」人ばかり。「ネットをさんざん沸かせているくせに視聴率が低かったせいで実生活ではこのドラマファンに出会えない」現象にぶつかって悶々としている毎日です。(多くのOL民が遭遇している現象らしい)

「あ~、ドラマについて語りたい」。それが、ブログ再開の理由です。おそるべし「おっさんずラブ」パワー!!
そこで、ブログタイトルを「人生は『沼』の連続」と変えて、再開することにしました。

で、なぜ東京の人間が広島ブログ?というわけですが、(前のブログの「広島ブログ」参加理由は置いといて)、私が人生初ではまった沼が「広島東洋カープ」だからです。(それはおいおい語りますね)
いや、あまりにも衝動的な再開なので、本当に続くのか、いつまで続くのかわかりませんが、細々と勝手に語らせていただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

d0389991_04285354.jpg


広島ブログ

[PR]
by momo164go | 2018-06-12 04:29 | Comments(0)

広島出身東京在住のおばさんのつぶやきです。


by momonosuke